会社案内  プロパティマネジメント業務
2
プロパティマネジメント事業

〈賃貸仲介・管理〉

新築マンションやリノベーションマンションの販売で培った経験をもとに、物件特徴の把握、お客様のご要望の把握をおこないお客様に多彩な住まいのご提案をしています。
また、良好な居住環境の維持をサポートすることで、オーナー様の安定した賃貸運営を支援いたします。
「プロパティマネジメント」とは、不動産全般の経営管理、賃貸管理、そしてメンテナンス計画を立案する総合的なプロフェッショナルの総称です。オーナー様から委託された管理物件の経営のフォローを行うことで、キャッシュフロー、並びに物件価値の最大化を目的として業務を行っております。「プロパティマネジメント」は一言でいうと、「収益物件の経営代行」です。お預りした物件の「経営」を任されている、これが「プロパティマネジメント」です。家賃の下落や空室期間の長期化という事態が発生しないよう、利益が減少しない策を講じ、オーナー様の大切な利益を維持もしくは成長させます。

オーナー様が保有する不動産の運営管理に関する業務を受託し、収益の最大化を目的として各業務を代行するサービスです。オーナー様の不動産資産価値を高めることを第一に考え、サポートしてまいります。
〈プロパティマネジメント業務〉

(1)AM業務による投資不動産の建物管理業務の実施
   *建物等の具体的な維持管理業務(含むメンテナンス)
   *テナントの誘致並び交渉
   *クレーム対応並びコンプライアンス管理
   *修繕計画の立案と実行
   *防災並び防火管理(防災・避難訓練の統括)
(2)AM業務による投資不動産の建物賃貸管理の実施
   *テナントの募集
   *リノベーションの提案・実施
   *賃貸借業務の代行
   *賃料・共益費等の請求・回収

プロパティマネジメント(Property Management=PM)とは、不動産投資における所有と経営の分離という考え方から、不動産オーナーに代わって専門スタッフ(プロパティマネ-ジャー)が、所有する個別の収益不動産の資産価値を最大限に高め運用していく手法のことです。一言で表現すると、「収益不動産の経営代行」を行うサービスと言えます。 アセットマネジメント(Asset Management=AM)が、投資用資産(不動産証券化プレイヤーの中でいうAMのほとんどは不動産に特化)のポートフォリオ全体を運営管理する業務のことを指しますが、PMは個別不動産の物理的な運営管理を指します。
証券化をはじめとして、不動産を取り巻く環境が大きく変わってきているなかで、資産価値を最大限に高め、投資収益を最大化するためには、専門知識を必要とするプロパティマネジメントを導入することが、収益不動産の経営戦略上いまや必要不可欠となっているといっても過言ではありません。

不動産に係る個別の定型業務を請負うのではなく、一棟一棟の物件それぞれの事情に合わせた真摯で親身なソリューションを提供し、不動産経営全般をサポートする、いわば不動産経営のアウトソーシングです。収入増加策の提案、日々の設備のメンテナンス計画、コスト削減やバリューアップなどを図ることにより、収益の極大化がプロパティマネジメントの役目です。
〈情報を集め、原因を探り、問題点を発見し、対策を練る…〉

「改善提案」ができることが「賃貸管理」と「プロパティマネジメント」の違いです。
仲介をし、家賃を集め、クレーム対処をして、巡回・掃除をするだけでは、「経営」的な管理ではありません。どうしたらまた部屋が決まるのか?家賃を下げないでも決まる方法はないのか?将来、自分の持つこの物件は陳腐化していって、空室がどんどん増えていってしまうのではないか?オーナー様の不安を解決し、「利益」に責任を持つのが私たちウイングの「プロパティマネジメント」です。


お問い合わせ
プライバシーポリシー
    
Copyright © WING Co,.Ltd. All rights reserved.